注文住宅のおしゃれな『玄関アプローチ』のつくりかた

〒776-0037 徳島県吉野川市鴨島町上浦431-8

contact

contact

メニューを開く

Blogブログ

2020/06/06

注文住宅のおしゃれな『玄関アプローチ』のつくりかた

注文住宅のおしゃれな『玄関アプローチ』のつくりかた

施工事例/光に包まれた家

玄関アプローチとは、敷地入口から玄関までの道のこと。家を訪れたお客様たちも、必ず通る場所です。

アプローチは、リビングやキッチンとは違って、ふだん意識して過ごすことは少ない場所。しかし家を訪れたとき1番に目に入る場所なので、アプローチがおしゃれだと家の第一印象がぐんとアップします。

仕事が終わってマイホームに帰ってきたときに嬉しい気持ちになったり、家にきた友人に「おしゃれなお家だな」と思わせたり・・・そんな素敵な”家の顔”をつくりましょう。

今回は玄関アプローチをづくるときのポイントと、おしゃれな施工事例をご紹介します。

注文住宅の玄関アプローチをつくる3つのポイント

まずは、玄関アプローチをどうするか考えるとき、ポイントとなる3点について抑えておきましょう。

ポイント1.動線

一般的な玄関アプローチは、門から玄関まで一直線。しかし工夫しだいで、防犯性を上げたり、敷地を広く見せたりすることができます。

たとえば、玄関が正面にあると、ドアを開けたとき家の中が丸見えに。アプローチを斜めに設定したり、門や塀で隠れるようにしたりすると外からの視線を避けられます。

玄関アプローチを直線ではなく、あえてカーブやジグザグを描くような形にして、実際よりも奥行きを広く見せることも。周りの植栽などといっしょに、アプローチの形もデザインしていきたいですね。

ポイント2.素材

玄関アプローチはコンクリートで固めるだけでなく、タイルや石、レンガ、木などを道なりに埋め込んだり敷いたりすることもあります。この素材を何にするかによって、ぱっと見たときのイメージが全然変わってきますよ。

見た目はもちろんのこと、メンテナンスまで考えて選ぶことをおすすめします。玄関アプローチの素材はさまざまなので、後ほど具体例をあげながら解説していきますね。

ポイント3.バリアフリー

玄関までに高低差がある場合、階段やスロープなどを取り入れることもあります。最近は階段よりも、バリアフリーを意識したスロープが人気。ベビーカーや自転車を使う方にとっても便利です。

また、安全性を考慮して素材を選ぶことも大切です。表面にでこぼこがあって、雨で濡れたときにすべりにくい素材がおすすめ。ちょっとした段差やすきまがあると、転倒につながりやすいので注意です。

おしゃれな玄関アプローチの素材と施工事例

玄関アプローチは石や砂利を敷いたり、コンクリートで固めたり、さまざまなつくりかたがあります。徳島県吉野川市のHAUS365によるおしゃれなデザイン住宅の写真とともに、アプローチの素材を見ていきましょう。

コンクリート

施工事例/家族全員の夢が叶った素敵なマイホーム

コンクリートを敷く方法は、ほかに比べてやや費用が安め。「コンクリートだと殺風景にならない?」と思うかもしれませんが、複数の色のコンクリートや、砂利など他の素材と組み合わせることで、デザイン性の高い玄関アプローチに仕上げることもできます。コンクリートで固めることで雑草も生えにくく、メンテナンスがしやすいメリットもあります。

コンクリートに混ぜた砂利が表に出ているような、「洗い出し」という仕上げにすることも。表面がざらついていて滑りにくいのが特徴です。コンクリートが固まりきる前に表面を水で洗って、きれいに砂利が見えるようにしています。

砂利

施工事例/安らぎが生まれる素敵な空間

同じく安価なのが、砂利を敷く方法です。玄関アプローチによく使われるのが、表面をなめらかに加工した「化粧砂利」という種類。

砂利と聞いてイメージする灰色だけでなく、白や黒、赤っぽいものや緑っぽいものなど、色もさまざまです。光沢のある白玉砂利で、モダンな雰囲気に。ピンクの玉砂利で、ナチュラルな雰囲気に・・・色や質感しだいで、さまざまなテイストに合わせることができます。

砂利には費用が安い以外に、防犯上のメリットもあります。歩いたときに音がなるので、敷地入口から建物までに敷いておくと、立派な防犯対策になるのです。

施工事例/木のぬくもりを感じる空間

地面に敷くために加工された丸・四角・乱形などの石を並べる方法です。人が歩くところに飛び石のように配置したり、四角や乱形の石を敷き詰めたりします。

石と聞くと和風庭園のイメージもあるかもしれませんが、色やデザインによって洋風やモダンな雰囲気にも合わせられます。石の周りに砂利や芝生を敷いたり、カラフルな石を組み合わせてデザインしたり、さまざまな演出方法がありますよ。

デメリットはほかの材料に比べて、費用が高めなこと。御影石や大谷石など石の種類によっても費用やイメージが変わります。

枕木

施工事例/自然に囲まれた健康的な家

枕木とは、線路の下に並べてレールを支えるもの。玄関アプローチでも、人が通るところに枕木を並べておしゃれにデザインすることがあります。

ここで疑問に思うのが、「木って、水に弱かったり腐ったりしない?」ということ。しかしコンクリートや樹脂などで木に似せてつくられた枕木がよく使われているので安心です。

最もよく使われるのが、コンクリート枕木。木の質感をリアルに再現してあり、コンクリートでつくられていることは言われなければわからないほどです。あえてダメージ加工をして、ヴィンテージな雰囲気をだした商品もあります。

まとめ

玄関アプローチは、家の印象を決める大切なもの。注文住宅を建てるとなると、間取りや内装など家の中ばかり気になりがちですが、家の外観もトータルでデザインしていきたいですね。

徳島県吉野川市のHAUS365では、建築家がパートナーとなって、おしゃれなデザイン住宅を手の届きやすい価格でつくっています。建築家による家づくりだからこそ、家の中も外もオリジナリティあるおしゃれな空間に。さまざまなテイストの家をご紹介しているので、ぜひギャラリーもご覧になってくださいね。

>> HAUS365のギャラリーを見る

家づくり

contactcontact

0800-600-0012

資料請求・メールでのお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください!お気軽にお問い合わせください!

ページの先頭に戻る

Copyright© 2019 HAUS365. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd アババイ.